読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FP2級勉強メモ マクロ経済スライド

FP2級勉強メモ
→その時の社会情勢(人口とか景気とか)を踏まえて、年金額を自動で調整する仕組み。
 
適用する理由
→現役世代が高齢者を負担する今の仕組みだと少子高齢化で現役世代が支えきれなくなるから。
 
 
 
 
ブログ。こっちの方がわかりやすい。
 
NAVERまとめ
 
スライド調整率っていうのを使って、今まで物価上昇率・賃金上昇率(低い方)がそのまま年金額の上昇率に反映されてきたけど、
そこからスライド調整率を差し引いたものを年金の上昇率としている。
 
今後の人口減少のこととかを考えると、この調整率はもっと増える可能性がある。