FP2級勉強メモ 遺族年金

まず、遺族年金には遺族基礎年金と遺族厚生年金の2種類が存在する。
 
ざっくり概要。
遺族基礎年金:国民年金に加入してた場合にもらえるやつ。
遺族厚生年金:厚生年金に加入してた場合にもらえるやつ。
 
「Point」
・併給(両方いっぺんに)ができまーす。
・遺族基礎年金は定額支給、遺族厚生年金は加入期間に基づく報酬比例の額の4分の3     
 
ただし、、
・遺族基礎年金は子供のいる妻しか支給されない。
    子供とは18歳以下のこのこと。
 
遺族厚生年金にしかないお得な制度
◆中高齢寡婦加算
夫に先立たれた妻が40〜65歳の間にもらえる年金
 
国民年金の第1号被保険者死亡による制度
寡婦年金
 
◆死亡一時金
 
 
「参考文献」
中高齢寡婦加算
 
経過的寡婦加算
 
寡婦年金とか、遺族年金の色々