読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックレビュー 「空気のつくり方」

ベイスターズファンなら必読の1冊。
 
池田さんのベイスターズの熱い想いがこの一冊にぎゅっと詰まっていました。

 

空気のつくり方

空気のつくり方

 

 

ファン目線なレビューになるかもしれないけど、
この5年で本当に全部が良くなったと思うし、いい球団になったあとしみじみ思ってます。
 
人に勧めたくなる球団に、胸張っておすすめできる球団になりました。
 
オリジナルビールや、コラボ商品、ファンサービスや内装。
「最終的にはかっこいいかカワイイが一番」とあったが本当にそうなったと思うし、
かっこいい球団になったなあと思います。
 
ベイスターズにどうやったら興味を持ってもらえるか、球場に来てもらえるか。
この本を読む前はチームさえ強くすればいいんじゃないかと思ってました。
 
でも池田さんの考え方は球団の経営が先に良くなって、それからチームを強くする。
順序が逆でした。
 
確かに良く考えてみると、チームが強くても人気がないのもあった。
落合政権時の中日なんかが特にそう。巨人のブルジョア補強もそう。
 
やっぱり生え抜きがしっかりと育っていくストーリーが一番応援したくなるなあと思います。
 
池田さんは辞めちゃったけど、ベイスターズのことはこれからも陰で支えてくれると信じて、
これからもずっとベイスターズを応援していきたいと思います。
 

 

空気のつくり方

空気のつくり方